伊豆慣らしツーリング

エンジンのO/Hを済ませたものの、仕事が立て込んでしまい、ちっとも乗れない日々が続いていた。
耳へん院長といっしょに南伊豆へツーリングに行き、まとまった距離を乗ることができた。


天城高原を降りた後は、国道135号の海岸線を走行。


厚い雲の裂け目から時おり陽がさす天気で、肌寒い。
路面は濡れていたり塩カルが撒かれているため、滑りやすい状況だ。遅めのペースで丁寧な操作で走る。


下田市魚市場 地方卸売市場に到着。


地魚食事処 さかなや」で刺身定食をオーダー。新鮮で美味しい!


下田から国道414号を北上。県道52号、県道12号経由で冷川ICから伊豆スカイラインへ。
亀石PAで休憩したが、流石に今日はバイクが少ない。


東名高速の海老名SAで解散となった。

往路: 東名海老名SA集合→東名沼津IC→修善寺→天城高原→下田(ランチ)
復路: 下田→天城高原→冷川→伊豆スカ→箱根新道→小田原厚木道路→東名海老名SA解散

kuroki号の状態

低速からトルクもりもり!
エンブレも気持ちよく決まり、走っていて楽しい。早く慣らしを終わらせて、もっと走り込みたいところ。

ただ、ミッションが渋いのが改善項目。
院長に調整してもらったお陰でシフトチェンジがしやすくなったが、まだ硬い感じ。クラッチが切れにくいことが関係しているのかもしれない。
本質的に手を入れるなら、またエンジンを下ろしてバラして…という作業が必要になるので、様子を見ながらマシンに慣れるようにするつもり。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)