MotoGP MOTEGI観戦ツアー

yokoGさんのクルマに同乗して、ツインリンクもてぎで開催されるMotoGPを観戦に行ってきた。
今回はYAMAHAのヴァレンティーノ・ロッシのシリーズチャンピオンが決まる、重要な一戦なのだ。
YAMAHAファンのkurokiとしては、とても楽しみなのですよ。むふふ。



午前5時半。もてぎの夜が明けた。


前日の夜遅く、キャンプ地に到着していたのだ。


実はMotoGP初観戦のkuroki。否が応でも気分が高まる。


あちこちで朝ごはんの支度がはじまった。


くりきさんは、朝からビールをプシュと開けていたり。


駐輪場にもバイクが続々と集まってくる。






TRXもあちこちで見られて嬉しい!



さて、そろそろ我々もコースへ移動しよう。


ポケバイコーナーがあったので。



試乗するおっさん二人。膝を出すのはお約束でしょう。


てくてく歩いて。


90度コーナーのダウンヒルストレート前に陣取る。


ここはものすごくスピードが乗るので、熱いブレーキング競争を楽しめるのだ。

そして、MotoGPのリザルトは…ロッシ優勝!シリーズチャンピオン決定!
初観戦は印象深いレースになりました。おめでとうロッシ!



レース観戦が終わっても、ブース観戦のお楽しみもある。
YAMAHAのブースにはYZR-M1とYZF-R1が展示してあった。


ホルヘ・ロレンソの駆るYZR-M1。


レーシングスリックタイヤ。


豪華なブレーキシステムとサスペンション。


チェーン周りも美しい。フレームナンバーはYZR-M1-B-07T2。


クラッチも豪華だなあ。欲しい…。


エアインテークダクトもすごい。


クロスプレーンクランクシャフトを搭載した、新型YZF-R1も展示されていた。


印象的なフロントマスク。


リアシートまで伸びたエキゾーストシステム。


これは欲しいなあ…。


新型VMAXも展示されていたよ。


マッチョなエクステリア。




高級感はすごいのだけど…税抜220万という価格は、ちょっと高すぎないか!?


盛り上がるHONDAブース。今年はYAMAHAがいただいちゃったけどね!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)