秩父早朝ツーリング


午前5時半。サンクス圏央狭山インター店でナオエさんを待つ。
今日はナオエさんの案内で、秩父をブラっと走るのだ。


r347→R299→r70→r28といったルートで飯能市街を抜け、r193→r53を走って有間ダムのある名栗湖に到着。
ロックフィルダムなのが渋いね。


r53→R299で軽く峠道を走って、道の駅あしがくぼに到着。


R299→R140→r73で、浦山ダムに到着。


重力式コンクリートダムとしては全国2番目の高さを誇るだけあって、上からの光景は迫力満点だ。


ワインディングロードのR140を走りこみ、雁坂トンネル手前の彩甲斐街道出会いの丘で休憩。


またR140を秩父方面へ戻り、滝沢ダムに到着。


今年に竣工したできたてホヤホヤのダムなので、コンクリートもまだ新しい。
遠くにループ橋の雷電廿六木橋(らいでんとどろきばし)が見えるのも印象深い。


もう9時になったので、そろそろ東京へ戻ろう。

素晴らしい陽気で、道もガラガラで、大当たりのツーリングだった。
しかも隠れダム好きのkurokiのハートを刺激する、ナイスなルート設定だったのも嬉しい。

jpのツーリングでも、秩父を走るのもありかもしれませんな!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)