yokoG工房フレームスライダー大活躍@トミン


耳へん院長のお誘いで、トミンモーターランドの走行会へやって来たのだ。


さーて、走ろう!
準備を始めるIidaさんとみつおきさん。


Iida号。


みつおき号。


kanno号。


kuroki号。

そして…



yokoG工房フレームスライダー大活躍!!!

最終コーナー立ち上がりでのスリップダウンを喫してしまったkuroki号。
脈略もなくフロントからズルっとなり、フレームスライダーを軸にして、マシンがくるっと回転したのだ。


全体の破損状況をチェックする。


フロントブレーキレバーがくんにゃり。


ハンドルバーエンドが削れて。


フロントウインカーも削れて。


アンダーカウルも削れて。


リアMOSキャリパーも削れて。


リアブレーキレバーはポッキリ。


そして、右サイレンサーが削れたのだった。

ビックリすることに、オールペンの車体がまったくの無傷。タンクもカウルも問題ナッシング!
ホントに、yokoG工房のスライダーに感謝感謝なのである!

YouTube動画もアップ。



kurokiの身体の方は、右肘に擦り傷を作った程度の軽傷だった。
レーシングスーツやブーツに守られたからだろう。



また、にゃぶさんに、即席でブレーキペダルを工作していただいた。
ひとまずこれで、練馬まで走って戻れそうだ。ありがたや~。


バイクや身体へのダメージは大したことなかったけど、心に大ダメージ!
バンク角に頼りすぎる乗り方が、多分いけないんだろうなあ…。

trx850.jpで笠間お祓いツーリングに行かなきゃなあ orz

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)