yokoG工房製MotionPixスペシャルステー


Y’s FACTORYに遊びに行って、例によって釜飯と冷やしうどんセットを食べた後、小岩のyokoG工房に挨拶に行った。
松戸の自宅へ真っ直ぐ戻るのは、なんだかもったいないような気がして。

先日導入したMotionPixを、yokoGさんにお見せする。
撮影した映像は良く撮れていたのだが、吸盤でマシンに装着しているため、カメラが前後に細かくブレることが難点だ、とkurokiがお伝えした。

yokoGさんはしばらく考え込んだ後、「ちょっと待っててくださいよ」と工房に戻っていった。


そしてできたのが、yokoG工房製MotionPixスペシャルステーなのだ。

kuroki号には、Two Brothers Racingのハンドルが装着されている。
このため、トップブリッジに純正ハンドル用のネジ穴が余っている。

yokoGさんは、このネジ穴に目を付けた。


まず、スクリーン越しに映像を撮影できるよう、垂直方向にオフセットするステーを作成。
ステンレスの角材を削り出し、ねじ山を切ったものだ。
こんなのをサクサクと作っちゃうんだから、スゴイよなぁ‥‥。


次に、kurokiが持参したLPLの雲台と、先ほど削り出したステーを接続する金具を作成。
マイクロスイッチの部品を加工したモノらしい。


kuroki号に装着すると、こんな感じになる。実にスッキリ!

早速、その辺を一回りして撮影してみる。

台座がシッカリとした金属製なので、前後にブレることはもうない。
映像がブレブレになることを懸念したが、これも全く問題なし。

いや~、素晴らしい。
またyokoGさんに、ステキなアイテムを作ってもらっちゃった。ふふっ♪

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)