WPスプリングを装着に

3連休の中日、今日は全国的にイイ陽気らしい。
ぽかぽか陽気の中、TRXを走らせるのは本当に気持ちがイイもんだ。
なんかこう、平和な気分になるよね。

でも今日の目的は、ツーリングではない。
先日、ゆにさんから譲ってもらった、WPのフロントスプリングを装着に。
キツくてたまらんISAバックステップを、ノーマルステップに戻しに。
ついでに、オイル交換もしに、取手のY’s FACTORYに行くのだよ。

お店に到着したのはお昼前。
お客にはkurokiしかいないため、早速以下の作業を依頼した。

  • ISAバックステップ脱着
  • ノーマルステップ装着
  • オイル交換(MOTUL 300V)
  • WPスプリング装着

まずは、バックステップをノーマルステップに戻す作業から開始。
よねさんにISAバックステップを取り外してもらっている間に、kurokiはノーマルステップの洗浄&グリスアップを行う。
仮組みを終え、ポジションを合わせるのだが、実にお気楽なポジションに驚いてしまう。
ん~、でもイイ感じ!
膝周りの窮屈さがなくなって、距離を走るツーリングも難なくこなせそうだ。

ステップも可倒式ってのがイイね。
何度このバックステップで、スネに青あざを作ったことか!

よねさんにも似たような体験があるそうで。
トランポからバイクを降ろした際に、バックステップがスネをヒット!骨折したかと思うほど、痛かったそうな。

足に優しい可倒式ラブ、なのさ。


次の作業は、オイル交換。
例によって、高性能オイルMOTUL 300V COMPETITION 15W-50を入れてもらう。

kurokiが手伝うことは特にない。
手持ち無沙汰なんで、作業の際に取り外したアンダーカウルの洗浄でもするのだった。

お待ちかねのWPスプリング‥‥だが

WPスプリング
さて、お待ちかねのWPスプリングの導入だ。
レーシングスタンドをかけ、作業に入る前にTRXをチェックするよねさん。

「あれ?コレ、オイル漏れしてるよ」

がーん。

「こりゃあオーバーホールが必要だね。今組み付けても二度手間だから、部品を発注してまたやりましょうか。」

ということに相成った。
しょーがないか。来年2回目の車検を迎えるTRXだからね。
そろそろシール類が劣化し始めているだろうし。

その後は、よねさんやお客さん達とダベったり、y-factory.co.jp のWebページのデザインの打ち合わせをしたり(実はkurokiが作ってる)、すっかり陽が落ちた頃に帰路につく。
しかしまぁ、ノーマルステップって、こんなに楽だったんだね。
ISAのバックステップはサーキット用なんだってことを、つくづく思い知ったのだった。