サスペンションリセッティング

昨年の11/14、Y’s FACTORY主催の筑波サーキット東コース走行会に参加した。
今日は、走行会の写真を頂くため、kuroki号で取手へ遊びに行ったのだ。

走行会の様子はビデオでも撮影していたので、kurokiのライディングフォームをチェックしてみた。
あのときは結構イイペースで走れていたはずだぞ‥‥と、期待しながらkurokiの出番を待つ。


なにこれ!? このリーンウィズ野郎がkuroki!?

肩に力が入っていて、身体が固まっているし。
体重移動も、全く不足しているし。
客観的に自分自身のライディングフォームを見つめると、あまりのヘボっぷりに苦笑するしかなかった。


Y’s FACTORYの店内にパソコンが置いてあったので、お店の収益管理をパソコンで行えるよう、Excelで日計表を作成してみた。
Excelは毎日のように使っているので、小1時間でサクッと仕上げる。

先日、YSP松戸東でも同様の日計表を作成している。
縦計、横計、消費税を自動集計するだけの単純なモノだったが、事務作業が劇的に楽になったと喜ばれた。
電卓で計算していたときは、間違いを探すのが一苦労で、毎月の集計の作業が憂鬱でならなかったそうだ。

この作業の見返りに、昼飯をおごってもらった上、昨年末に装着したオーリンズ・サスペンションのリセッティングまでしてもらった。

フロントサスの入りが堅かったようで、イニシャルを最弱にするセッティングに変更してもらった。
リアサスも、フロントに合わせたセッティングに変更してもらう。

以前よりさらに走りやすくなって、さらに走るのが楽しくなったのだ。